アーカイブ

Archive 2005-2010

怒りが助けになるはずだ

「僕らは難しい時期でも反撃することに慣れたチーム。怒りとともにピッチへ向かった試合では、常にいい結果を出してきた」。ミラン選手のコメント。

Archive 2005-2010

サン・シーロの魔女

サン・シーロでトリノを相手に死力を尽くしたミランだが、もはや長きに渡るジンクスを破るにはいたらなかった。6試合目を数えてミランはいまだホームで勝ち星を飾れていない。

Archive 2005-2010

ミランにいる興奮

「僕にとっては難しい3ヶ月だった。だが、今はすべてが終わったよ。できるだけ早く準備を整えるために練習することを考えなければいけない。ここにいることに、僕はまだ興奮しているよ」。ロナウドのコメント。

Archive 2005-2010

恐れを抱かずに

ミランは勝利への意欲を持ち、均衡を破れなくても焦ってはいけない。カルロ・アンチェロッティ監督はこう語り、観客が90分間を通じて継続的に助けとなってくれることを期待している。

Archive 2005-2010

満足だけど...

「...土曜も勝たないと」。昨日のサンプvsミラン戦後から今日にかけて、ミランの選手たちはそう繰り返している。勝利には満足だが、何よりまずサンシーロで勝たなければいけない。

Archive 2005-2010

ジラとリグーリア州の狭間で

ジェノヴァで勝利を収め、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長は落ち着きを取り戻すとともに、常にミランに好結果をもたらすリグーリア州について冗談も飛ばしている。カルロ・アンチェロッティ監督はジラルディーノを称賛。「ミランに来てからこれほど良かったことはない」

DNA MILAN