アーカイブ

Archive 2005-2010

「我々には決定力が欠けていた」

「試合内容から言えば、リボルノ戦よりも良いミランを見ることができた。もっともフェアな結果は引き分けであったと言えるだろう。しかし、我々はもっとゴールを決めなければいけない。」これがレオナルド監督の分析である。

Archive 2005-2010

後退

ウディネでのアウェイ戦は1-0の負けに終わった。大きなディスアドバンテージもなく、後半にはドローの可能性もあったが、とにかくうまくいかない夜だった。

Archive 2005-2010

ウディネーゼの攻撃力はいかに?

今節のセリエAは平日開催となり、ミランはフリウリ州のウディネにおいて難しいアウェー戦を行う。ここまでの4試合のウディネーゼの得失点は、7ゴール7失点であるためにマリーノ監督は守備のバランス向上をチームに要求している。

Archive 2005-2010

ターンオーバーも使える

選手たちとの関係、ネスタの存在の大きさ、ピッチ上で不足していること。ウディネーゼ対ミランを前に監督が記者会見で語った--レオナルドの談話

Archive 2005-2010

真実じゃない!

ロナウジーニョが、彼の今後に関するスペイン紙の推測記事を否定した。

Archive 2005-2010

同じ集中力で

「欧州と同じく、国内でも緊張感を落とさずに。」アドリアーノ・ガッリアーニが第4回アディダスカップの開催発表会見の席で語った。 また、レオナルドとセードルフに対し賞賛の意を送った。