アーカイブ

Archive 2005-2010

ミラネッロにて練習再開

2日午前、ミランはミラネッロでティフォジたちを前に練習を再開。昨日のスタメンは軽い調整を行ない、他の選手はミニゲームを実施した。まさに今朝パパになったジラルディーノだけが欠席となった。

Archive 2005-2010

もっと高みに

「このチームはここ数年、本当にたくさんの成果をあげて、貴重な3タイトルを獲得した。火曜には僕らのティフォジの期待に答えられるだろう」--ミランの選手たちのコメントより。

Archive 2005-2010

上り坂の頂点

カルロ・アンチェロッティ監督は厳しい時期が終わりを告げたと確信している。「ミランは上り坂の頂点にいる」。アドリアーノ・ガッリアーニ副会長もアーセナル戦に向け、楽観的な姿勢を崩していない。

Archive 2005-2010

そう、今ここではっきり言おう「現役をずっとミランで」

「昨年の時点では、現役をずっとミランでということを今日こうして口にできるとは思っていなかった。この特別なクラブのシンボルに、フラッグに、そしてキャプテンになりたい」。カカーはさらに続けて「火曜は出場できるだろう」

Archive 2005-2010

ラツィオは復調してきている

これほど多くの試合を捌いていくのは簡単ではない。次の2試合を終えれば、ミランは休むことができる。ネスタとカカーは明日の試合ではなく、アーセナル戦で出場となる。ラツィオ戦でピルロ?チェックが必要だ。-カルロ・アンチェロッティ監督の記者会見より-

Archive 2005-2010

勝者のメンタリティー

カターニア戦から一夜明け、エメルソンがコメントを残してくれた。彼は『マッシミーノ』での試合やラツィオ戦、CLアーセナル戦や“彼の”パトについて語っている。 -プーマのコメントより-

DNA MILAN