アーカイブ

Archive 2005-2010

負傷者がいなければ...

インテルとの点差はもはや詰めようがないが、こんなに負傷者が出なければミランは最後の最後までスクデット争いをしていたはずだ...。アドリアーノ・ガッリアーニは、さらにガットゥーゾ、ベッカム、カカーについてもコメントした。

Archive 2005-2010

僕らは共にここまで来た…

カカーの誕生祝い。ブダペストではそんな声が聞けるだろう。ハンガリー遠征の日、リカルド・カカーはミランで6度目となる誕生日を迎え、27歳になる。

Archive 2005-2010

ブダペストへ

トリノ戦とパレルモ戦の合間をぬって、ミランは4月22日ブダペストへ。ハンガリー選抜チームとの親善マッチを行う。

Archive 2005-2010

楽しかった、そして満足

トリノ戦後、ミランの面々はチームの驚異的な戦いぶりと、ユベントスとの勝ち点差を詰めたことに満足した。

Archive 2005-2010

闘志あふれるミラン

ミラン対トリノ戦前日の監督のコメント。検討中の最終ラインにはダルミアンの起用もありえる。トリノは手堅く守ってくるだろう。-カルロ・アンチェロッティの記者会見より。

Archive 2005-2010

丸ごとマルディーニ

ミランのキャプテン、パオロ・マルディーニが日刊紙「La Stampa」のインタビューで、彼のキャリアや心境、ミランについて、さらに自らの人生についてなどさまざまなテーマについて語った。