新闻速递

RSS
ページ:

ネスタとインザーギの5月23日

ミラノ - 2007年5月23日、ロッソネリはリヴァプールを2-1で下し、7回目のヨーロッパ王者に輝いた。アテネでの夜、2ゴールを決めたフィリッポ・インザーギは、当時の思い出をインスタグラムにアップしている。一方、ディフェンスを率いたアレッサンドロ・ネスタも、リヴァプール戦の写真をいくつか公開した

下部組織 監督交代について

クリスティアン・ブロッキ監督のトップチーム指揮官就任にともない、下記のとおり下部組織各カテゴリーの監督が交代となる。

プリマヴェーラ
監督: S.ナヴァ
第2監督: A.マルデラ/E.ピスケトラ

アッリエーヴィ・ナツィオナーリU-17
監督: R.モングッツィ
第2監督: L.コスタクルタ

アッリエーヴィ・レガ・プロU-17

監督: W.デ・ヴェッキ
第2監督: M.メルロ

ジョヴァニッシミ・ナツィオナーリU-15
監督: O.ダネージ
第2監督: R.ガルビアティ

ジョヴァニッシミ・レジョナーリ2002
監督: R.ベルトゥッツォ
第2監督: N.マッテウッチ

ジョヴァニッシミ・レジョナーリ2003
監督: G.ミッソ
第2監督: W.ビッフィ

エソルディエンティ2004
監督: M.フリジェリオ
第2監督: G.ヴオーノ

エソルディエンティ2005 B1
監督: M.マグリン

エソルディエンティ2005 B2

監督: L.モリン

プルチーニ2006
監督: I.ブロンニ/M.ソルガート

プルチーニ2007/2008

監督: A.ビッフィ/V.ヴォロンティエーリ

ピッコリ・アミーチ
監督: M.ソルガート

カルチョ・フェンミニーレ(女子)A
監督: R.アンティニョッツィ

カルチョ・フェンミニーレ(女子)B
監督: G.ミッサリア

シニシャ・ミハイロヴィッチの解任、およびクリスティアン・ブロッキの監督就任について

ACミランはシニシャ・ミハイロヴィッチの解任を発表した。就任時のクラブへの尽力に心から感謝を申し上げる。

今季のトップチーム監督はクリスティアン・ブロッキが務めることがすでに決定している。

アントニオ・ノチェリーノの退団について

ACミランは、契約期間満了によりアントニオ・ノチェリーノが退団することを発表。彼のたゆまぬ努力とチームへの愛情、プロフェッショナルな姿勢に感謝するとともに、彼のプロサッカー選手としての今後のキャリアが成功に満ち溢れることを、クラブの誰もが願っている。

ミラン・アカデミー 指導者リフレッシュ講習会を実施

ミラノ - イタリア国内、そして世界中のACミランサッカースクールで指導を行うテクニカルディレクターを対象に、新年恒例のリフレッシュ講習会が行われた。テクニカルディレクター達は、1月7日~8日の2日間で、ミラン・アカデミーの講師陣や下部組織コーチ陣による講義、トレーニング実践を受講した。

1日目は組織形成、戦略、教育心理などに焦点をあてた講義を実施。2日目には座学だけでなく、ヴィスマラ・スポーツセンターのグラウンドを利用したトレーニング実践が行われ、フィリッポ・ガッリやクリスティアン・ブロッキ監督(プリマヴェーラ)なども出席した。

また、国外のACミランサッカースクールに常駐するテクニカル・ディレクター達による報告会や、チーム・ビルディングを目的としたミニゲームにも多くの時間が割かれた。ミニゲームは、国外組「ミラン・アカデミー・エステロ」と国内組「ミラン・アカデミー・イタリア」の2チームに分かれて行われ、4-4のドローに終わった。

現在ACミランサッカースクールでは、多くの元セリエA選手たちがテクニカルディレクターとして活躍しており、パトリツィオ・ビッリオ、マヌエル・ベッレーリ、ダヴィデ・コルティ、ジョヴァンニ・ロリーニ、ピエリーノ・プラティらも今回のリフレッシュ講習会に参加した。

バーリ 公式発表:11月24日にミラン、インテルと3チーム対抗戦

ミラノ - バーリの公式HPで発表された通り、サン・ニコラ杯(現地時間11月24日 18時)の開催記者会見が明日行われる。同大会にはバーリの他、ミラン、インテルが出場する。

RSS
ページ: