セリエA:処分、及び出場停止選手


ミラノ‐昨日の試合中の暴動により、ジェノアFCには、ホームで行われる次の2試合を無観客試合とする処分が科された。また、ローマのラメラには3試合の出場停止処分が科された。その他の1試合出場停止の選手たちは、次の通りである:ボネーラ(ミラン)、ステケレンブルフ、ボージャン(ローマ)、パスクアル(フィオレンティーナ)、ベルトロ(パレルモ)、マルコ・ロッシ、メスト(ジェノア)、クアリャレッラ(ユヴェントス)、フォン・ベルゲン(チェゼーナ)