Archive 2005-2010

CL:過去の対戦成績


グループD:ミランは9月18日にサン・シーロで行われるベンフィカ戦でCL開幕を迎える。10月3日にはセルティックとアウェーで対戦。過去の戦績を紹介

グループDでミランと同組になったチームとの過去の対戦成績については以下の通り。

ベンフィカ:

ミランがベンフィカと初めて対戦したのは、1963年5月22日に行なわれた62/63シーズンのチャンピオンズ・カップ決勝。ミランが2-1で勝利を収めている。94/95シーズンの準々決勝では、サン・シーロでの一戦でミランが2-0と勝利を収め、リスボンでの第2戦は0-0のドローに終わった。1990年の決勝戦ではライカールトのゴールでミランが1-0と勝利。ミランはクラブ史に確たる地位を築いたマヌエル・ルイ・コスタと再会することになる。現在、ベンフィカはリーグ戦で2戦2分けの勝ち点2。4位につけている。06/07シーズンは20勝7分3敗の勝ち点67で、3位に終わっている。

セルティック:

68/69シーズンの準々決勝で対戦し、サン・シーロでの試合は0-0、セルティック・パークでの一戦は1-0でミランの勝利に終わっている。04/05シーズンのグループリーグでは、ホームで3-1と勝利し、セルティック・パークでは0-0のドローだった。06/07シーズンの決勝トーナメント1回戦では、セルティックの本拠地で0-0、サン・シーロでの第2戦は延長戦のカカーのゴールでミランが1-0と勝利している。現在、セルティックはリーグ戦で3勝1分けの2位。06/07シーズンは26勝6分6敗の84ポイントで、スコットランド・プレミアリーグ優勝を飾っている。

シャフタール・ドネツク:

ミランが唯一対戦したのは、04/05シーズンのグループリーグ。アウェーでは1-0、サン・シーロでは4-0でいずれもミランが勝利している。現在、シャフタール・ドネツクはリーグ戦で6戦全勝。勝ち点18で首位に立っている。06/07シーズンは19勝6分5敗の勝ち点63で2位に終わっている。